エアコンのカビ防止グッズをご紹介♪

エアコンフィルターを掃除する4つのメリットとは?

エアコン掃除

はじめに

みなさん、エアコンの掃除していますか?私自身、エアコン掃除をしなければならないと知ったのは、一人暮らしを始めた大学生の時でした。

私は寒がりだったので、冬のシーズンはエアコンを強めにしていましが、徐々にエアコンの効きが悪くなり、最終的に最大の温度・風量までに達していました。

これ以上どうする事もできない状況になり故障かとも思ったのですが、その時に友達に教わったのがエアコンのフィルター掃除が必要という事でした。

そこで今回は、エアコンフィルターを掃除する事で得られる4つのメリットをご紹介します。メリットを知ることで、掃除に対してもっと積極的になれるはずです。

エアコンのフィルター掃除を行う4つのメリット

①エアコンの効きが良くなる

エアコン

まずフィルター掃除を行う1つ目のメリットは、エアコンの効きが良くなることです。最近部屋のエアコンがよく冷えない(温まらない)という方は、エアコンのパネルを開け中のフィルターを確認してみてください。フィルターにホコリが溜まっていませんか?

ホコリや汚れがフィルターに溜まっていると、空気が通りにくくなるためエアコンの効きが悪くなり、温度設定や風量を変えないとお部屋が快適になりません。

フィルターをキレイに掃除することで、極端な温度設定をする必要がなくなり、同時に風量も復活するためエアコンの効きが良くなります。

②電気代のが節約できる

電卓

2つ目のメリットは、毎月の電気代が節約できます。エアコンにかかる電気代は高いと認識している方は多いと思いますが、実際に電気代の内訳をみると、エアコンが占める割合が夏で約6割、冬で3割と電気代に大きな影響を与えていることが分かります。

  • 夏の電気代の内訳(TOP3) ⇒エアコン58%、冷蔵庫17%、照明6%
  • 冬の電気代の内訳(TOP3) ⇒エアコン30%、照明13%、冷蔵庫11%

出典:経済産業省 資源エネルギー庁

そんな影響を与えるエアコンの電気代はぜひ抑えたいですよね。エアコンのフィルターは空気中のホコリを取る役割をしていて、ここに汚れがたまってしまうと、エアコンの運転効率を下げるため、余計な電力がかかり電気代が高くなってしまいます。

フィルターを掃除しホコリや汚れを取り除くことで、空気の循環がスムーズになり電気代を安くすることができます。環境省によると、2週間に1度フィルターの掃除を行うことで、冷房時で4%、暖房時で6%も消費電力を節約できるそうです。

③アレルギーの予防や改善

エアコンフィルターを掃除をする3つ目のメリットは、アレルギー予防になることです。しばらく掃除していなかったフィルターは、ホコリが溜まりそれをエサにしてカビが繁殖しています。

掃除をせずにそのままエアコンを付けると、カビが部屋中に舞い咳やくしゃみが出るアレルギー症状を引き起こし、最悪の場合、肺炎になることもあるため注意が必要です。

エアコンのカビやホコリは、みなさんが考えている以上に健康に影響を及ぼします。特に子供やお年寄りなど免疫力が低い方がいらっしゃる家庭は気を付けたいですね。

④エアコンからの嫌なニオイがなくなる

最後に4つ目のメリットは、エアコンから嫌な臭いが出なくなります。前述で解説したカビは臭いの原因を作り出しています。よって、このカビを掃除で取り除くことで嫌な臭いはなくなりお部屋が快適になります。タバコなどを吸わないのに嫌なニオイがする場合は、カビが臭いの原因です。

なお、これは実際に掃除した際のアドバイスですが、フィルターを水洗いした後は、タオルやキッチンペーパーなどで水気を取ってから、新聞紙の上などでしっかりで乾かしましょう。水分が残ったままフィルターに戻してしまうと、カビが生える原因になります。

エアコンの上手な使い方

カーテンで熱の出入りを防ぐ

エアコンのフィルターを掃除したうえで、さらに電力を節約する方法があります。それは、カーテンを閉め部屋の熱の出入りを防ぐことです。室内に当たる直射日光は、温度を上げてしまいます。できるだけカーテンを閉め部屋の温度を上げないようにしましょう。

扇風機を使って空気を循環

また、扇風機とエアコンの併用もおすすめです。エアコンの冷気を扇風機で部屋中に循環させることで、体感温度を下げ、いっそう涼しく感じられます。私も毎年夏は扇風機を併用していますが、涼しいだけでなく、エアコンの電気代節約にもなりますので、やっていない方はぜひ試していただきたいです。

フィルターを2週間に1回は掃除する

フィルター掃除の頻度は、2週間に1回程度行うと良いと思います。これは経済産業省 資源エネルギー庁も推奨しているペースです。定期的に掃除をすることで、電気代だけでなく、本体に余計なに負担がかからないため寿命が延び長く使うことができます。

自分でできるエアコンのフィルター掃除は、以下写真付きで詳しく解説しています。ぜひ読んでみてくださいCheck!
エアコンフィルター掃除 エアコン掃除は意外と簡単!実際に自分でやってみた

エアコン掃除をプロに任せる

おすすめの掃除業者

お掃除業者

エアコンのフィルターや見える範囲の掃除であれば、自宅でも十分行えるかと思います。しかし、エアコンを解体し内部の掃除までとなると大変です。

市販のエアコンクリーナー(スプレー)で掃除する方法もありますが、発火や故障の原因にもなるためおすすめできません。そんなときはプロのお掃除業者に任せることをおすすめします。

テレビCMでも有名な「おそうじ本舗」は、日本最大規模の店舗数で、柔軟な日程調整ができるのでお急ぎの方も安心です。値段など、詳しい情報は以下からご覧いただけます。Check



エアコンクリーニング実績数:197万台
※2012年1月〜2020年9月エアコンクリーニング実績数当社調べ

まとめ

ここまでエアコンのフィルター掃除をするメリットについて解説してきましたが、掃除の大切さが分かってもらえたのではないでしょうか。定期的に掃除をすることで、健康面だけでなく、電気代の節約にもつながります。

現在、在宅勤務などで家にいる時間が長くなっている方もいらっしゃるかと思います。その時間を掃除の時間に充ててみるのはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です